お問い合わせはこちら
  • 太陽の光、涼しい風、山々からの清流。 みついしで育つ花とお米。 やまぐちさんち
  • 太陽の光、涼しい風、山々からの清流。 みついしで育つ花とお米。 やまぐちさんち

やまぐちさんちについて

「あなたに笑顔を
お届けしたい!!」

私たちは北海道の日高中部に位置する新ひだか町みついしで花とお米を生産している農家です。
普段毎日忙しく生活している中で、ふとお花を見て「きれいだなぁ」「癒されるなぁ」。お米を食べて「あ、このお米っておいしい」と思ってもらえるよう、私たちはみなさまの笑顔を想像しながら日々花づくり・お米づくりに励んでいます。

image
image
image
image

わたしたちのこだわり
お花

image
01
image

① 菌を育てる「土づくり」

作物にとって一番大事なことはやっぱり「土づくり」。
この土づくりに欠かせないのは、「有機物」です。
お米づくりで出来る「もみ殻」や「緑肥」などの有機物を混合させると空気を多く含み土を柔らかくして水はけと水持ちの良い土になります。
さらに土と作物にとって良い菌を増やすため、長年にわたる経験を活かしさまざまな微生物を独自配合して土に混ぜ込んでいます。

image
02
image

② お客様に届く状態を想像し
「厳しい目で選びぬく」

お花は「出荷する」→「市場に行く」→「お花屋さんに行く」→「お客様の手元に届く」という過程があります。
この過程での花の咲き具合を常にイメージし、花を切り選別しております。
病気、形、虫の被害などでの「見落とし」がないように厳しい目でチェックし、よりよいものをお届けします。

わたしたちのこだわり
お米

image
03
image

① お子様にも安心して
食べてもらえるよう
「農薬使用を抑えた栽培」

北海道が定める慣行栽培基準(通常22回)に比べ、農薬散布回数を4割以上削減した栽培を行っております。
私たちのお米は地元保育園へ納めており、そこの子供たちも食べているお米です。

image
04
image

② 自分たちで食べて
「おいしいと思える
お米づくり」

当たり前ですが、私たちは毎日自分たちで作ったお米を食べています。
米どころ宮城県からこの新ひだか町へ嫁いできたウチの奥さんも「おいしい」と唸るほど!
だからこそ、皆さまに自信を持って勧められるお米です。

image
05
image

③ いつでも
「新米と同じような美味しさを」

田植えから精米までを自分たちの手で生産・管理をし、てまひまかけた100%混じり気のないお米。
常に玄米の状態で冷蔵保管し、温度や湿度を一定に保っています。
お米は精米したてが一番おいしいことから都度精米を心がけております。

やまぐちさんちのことをもっとみる

花づくり

デルフィニウムの花言葉
「あなたを幸せにします」

花づくり

詳細はこちら

お米づくり

美味しいお米は家族のだんらん
「やまぐちさんちのお米」

お米づくり

詳細はこちら

image

おすすめ商品

  • 商品がありません。

商品をもっとみる

花農家日記image

花農家日記をもっと見る

TOP